最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 天才と変態 | トップページ | ぎゃわわーん×3 »

2011年3月22日 (火)

差別するのは情けない

#今日は政治の話題で、もしかしたら独断と偏見全開で、しかも毒舌です。
#中国人が嫌いな人、新潟市長が嫌いな人は、ここで回れ右を推奨します。













新潟市に「産業振興センター」という施設があります。

東北太平洋沖地震で被災し、避難してくる人たちを迎え入れる施設として使われました。

で、その迎え入れた人たちというのが、これから帰国する中国人でした。
(2011年3月22日現在、すでに帰国済み)


某掲示板で知ったのですが、これについてネット上で「新潟市長は売国奴だ!」って騒ぎ立てている人がおられるようです。
(多くは、自称「保守」・・・・みたい)

その理由が、「日本人より中国人を優先したのが許せない」んだそうな。


・・・・。

その人に聞いてみたい。

じゃあ、被災した中国人は、どうしたらいいんだろうか?

放置するの?

この大災害で、まず日本人で中国人は二の次が妥当ってこと?


それ、中国人差別じゃないんですか・・・・。

「保守」を自称する人たちが、「区別」ではなく「差別(しかも非人道的な)」をするなんて、何を信じて語っているのか分からない・・・・。

新潟市のこの処置を「売国的」と言う人には、被災した中国人はどうしたらいいのか、人道的な答えを教えてもらいたいです。


今回は、

①日本にいても収入が望めない(=滞在不可能)
②本国から帰国支援があった
③出発口が新潟空港だった

という事情から、帰国のために新潟の施設に収容されたということでしょ。
(中には、原発を不安がって帰国した人もいるでしょうけど)

それならば「無事に帰国が済んでよかったな」と思えないんだろうか?

「中国政府に人道的な協力ができてよかったな」と思えないんだろうか?


逆の立場だったらどうか。

たとえば、上海で大震災があって、原発がヤバイ状態になり、日本政府が在中日本人に「帰国支援」を決定したとして。

北京が「日本に帰国する日本人」専用の避難所を用意したら、ネット上で「中国人より日本人を優先するのか!」と中国人の怒りの声が上がったとしたら。

「そりゃあ、そうだよなー」って思うんだろうか?


ワタクシなら「日本人にだって、避難する権利がある!」と主張しますよ。

だから、今回も「中国人にも避難する権利がある」と考えます。

これが「平等」ってもんでしょう。


「日本人を助けて欲しい」

そして、

「在日中国人も助けて欲しい」

差別しないこと、平等にすることとは、時には「情け」をかけることでしょう。

あの美しい、日本人の「情け」の心は、どこへいったんだろう?



確かに、現新潟市長(篠田氏)の政治は、目に余る行為が多いです。

小学校の跡地に中国の領事館を移転しようと「市民に相談もなく」決めそうになる。
新潟市の繁華街の一部を中華街にしようと「勝手に」決めそうになる。

そんな、「独断的」で「中国に媚を売っているよう」で「市民のほうを向いてない」で「自分の功績作りにしか興味がない」ような、オイタな行動が目立ってました。

それらのことで(他のことでも)、ワタクシも篠田市長を蛇蝎のごとく嫌ってます(言っちゃうけどw)

でも、それとこれとは話は別。

彼の行政を判断するのに、好き嫌いを基準にしちゃイカンでしょう。


そして、反発している人たちへの大事な指摘なんですが、現在新潟県では、福島県の「日本人」避難者も多数収容されています。

この功績をきれいさっぱり無視して、中国人を収容したことだけあげつらって「けしからん!」を連呼するのは、「私は中共が嫌いです」「私は新潟市長が嫌いです」という自己紹介にしかなりません。

仲間内でしゃべる分にはいいけど、ネット上でそんな話を展開するのは、どうかと思います。

見苦しいから、是非ともやめて頂きたいものです。



あ、最後に、念のためやっておきます。


尖閣諸島は日本の領土!
白樺ガス田は閉鎖しろ!
胡錦濤のウンコ!
フリーチベット!
日本万歳!


はい、この通り、ワタクシは在日でもなければ中共寄りの売国奴でもありません(笑)

« 天才と変態 | トップページ | ぎゃわわーん×3 »

B-1:時事ニュース」カテゴリの記事

C:男爵語録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1458188/39330437

この記事へのトラックバック一覧です: 差別するのは情けない:

« 天才と変態 | トップページ | ぎゃわわーん×3 »

カテゴリー

  • A-0:連絡帳
    Blog主、マーガリン男爵からの連絡事項などです。あんまりない予定。
  • A-1:日常
    いわゆる日記。ワタクシ日々の出来事の記録が結構苦手なので、更新は少な目かも。
  • A-2:旅と見学
    日記の非日常バージョン(?)。旅行記や旅の思い出、観に行ったライブ・博物館・美術館・資料館などの感想です。
  • B-1:時事ニュース
    政治・経済・文化・教養・社会のニュースに、ずばりと斬りかかります(斬れるかどうかは別のお話)
  • B-2:芸能ニュース
    芸能界・テレビ番組関連のニュースを、ずばりと斬りかかります(やっぱり斬れるかどうかは別のお話)
  • C:男爵語録
    いわゆる「戯言」をまとめた日記。まぁ、ここに限らず全部戯言なんですが。
  • D-1:日本史
    「歴史好き」なワタクシにとって、メインのネタ。本人は真面目にやってますが、マジで受け取らない程度の態度でお願いします・・・・。
  • D-2:中国史
    歴史ネタの中国史です。もしかしたら、朝鮮やアジアも入るかも?
  • D-3:世界史
    歴史ネタの世界史です。興味あるのはアメリカ史ですが、ヨーロッパや中東も機会があればやってみたいです。
  • F-1:雑学
    ワタクシの趣味である雑学ネタ。歴史以外の・・・・ということになりましょうかね。
  • F-2:県民性
    趣味の歴史と旅から飛び火した、「県民性」について語ります。なんとなく海外にまで派生してます。
  • G-1:テレビ
    テレビの感想です。ドラマも見ますが、カルチャー系とバラエティが多いかも・・・・?
  • G-3:映画
    映画の感想です。時代劇が多いのは、地じゃあないですよ(笑)
  • H-1:コラム・ランキング
    主にmixiやgooランキングから引っ張ってきたネタ日記です。
  • H-2:テーマ日記
    ブログネタから題材を引っ張ってきたものです。
  • H-3:mixiチェックまとめ
    mixiの「チェック機能」でマークした記事と、それについてのコメントをまとめたものです。
  • I -1:大河ドラマ
    大河ドラマ関連の予想・期待、情報整理などです。
  • I -2:大河「江」感想
    歴史好きが描く、2011年の大河ドラマ「江~姫たちの戦国」の感想です。辛口批評を前提にして書いているわけではありません。念のため(笑)
  • I -3:大河ドラマ「平清盛」感想
    歴史好きが描く、2012年の大河ドラマ「平清盛」の感想です。平安時代は得意ではないので、どこまで斬り込めるか注目です(?)
  • J-1:「平安時代をやろう!」
    ワタクシの苦手な平安時代を、一念発起して綴ってみます。何故か「百人一首」ネタになりつつあります・・・・。
  • J-2:「姫たちの戦国外伝」
    大河ドラマ「江」に触発されて(または立腹して)綴った、戦国時代に関する雑談語りです。
  • K:備忘記録
    いわゆるメモ帳。あるいは温めるネタ。発酵するか腐敗するかは、自分次第・・・・。
  • L-1:バトン
    もらったり拾ったりしたバトンです。一種の自己紹介ですな。トラックバックも抜いていくのもウェルカム。
  • L-2:占い・性格診断
    Web上の占い・性格診断の結果です。一種の自己紹介であるとして公開します。
  • L-3:心理テスト
    それいけココロジー(何)
  • M-3:アニソン
    ワタクシの魂魄(たましい)、アニソンの歌詞です。