最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今週のチェックまとめ №11 (11/5/1~11/5/7) | トップページ | 2013年「大河ドラマ」予想 <妄想編> »

2011年5月10日 (火)

2013年「大河ドラマ」予想 <考察編>

昨日、昼休みに「2013年の大河ドラマが何になるか?」で盛り上がりました。

先日、友人らとの座談会でも話題沸騰だったので(?)、せっかくだからBlogでもやってみるw

盛り上がったのは昨日ですが、長過ぎて書ききれなかったので、本日アップとなりました。


というわけで、マーガリン男爵的「2013年大河ドラマ予想」

予言しておきますが、ぜーったいに当たりません。

(絶対に当たらないものを、2晩かけて書いてる自分って一体・・・・)


具体的に名前を挙げる前に、まずは21世紀になってからの大河ドラマをおさらい・分析して、的中しそうな条件を絞り込みます。


放送年『タイトル』―主人公/時代/舞台(出身地)/主役の性別
-----------------------------------------------------
2001年『北条時宗』――北条時宗/鎌倉/東(相模)/男
2002年『利家とまつ』―前田利家/戦国/東(尾張)/男女
2003年『武蔵』――――宮本武蔵/戦国/西(播磨)/男
2004年『新選組!』――近藤 勇/幕末/東(武蔵)/男
2005年『義経』――――源 義経/平安/西(山城)/男
2006年『功名が辻』――山内一豊/戦国/東(尾張)/男女
2007年『風林火山』――山本勘助/戦国/東(三河)/男
2008年『篤姫』―――天璋院篤姫/幕末/西(薩摩)/ 女
2009年『天地人』―――直江兼続/戦国/東(越後)/男
2010年『龍馬伝』―――坂本龍馬/幕末/西(土佐)/男
2011年『江』――――崇源院江姫/戦国/西(近江)/ 女
2012年『平清盛』―――平 清盛/平安/西(伊勢)/男
2013年『???』―――????/??/?????/?


「尾張は東日本か?西日本か?」は意見が割れるところですが、オレ基準で東日本とします。

あと、出身地が諸説ある人がいますが、気にせずに上記で進めます・・・・どうでもいいので(笑)


さて・・・・以上を要約して、2013年の大河ドラマの題材になる条件を予想すると。



■主人公の出身地■

大河ドラマで取り上げられる出身地は、観光スポットとして注目されていく傾向にありますので、結構重要なポイントになる。そう決め付けています(何)

現在の『江』は、父・浅井長政に「近江の『江』を名付けられた」という素敵ストーリーを、主役も脚本家も忘れて一過性になっているのが気になりますが(笑)、どうやら「徳川家の嫁」ではなく「三姉妹の末っ子」として進むようですから、西日本の括りでいいと思います。

よって、出身地は現在「3年連続で西日本」が続く予定で進んでいます(高知県→滋賀県→三重県)

なので、予想では直江兼続(新潟県)以来、久しぶりの「東日本出身者が主役」が有力だと思います。


■主人公の性別■

性別は、平均3年おきのサイクルで女性が来ています。

今年が女性(江姫)で、来年は男性(平清盛)。

よって再来年は「男性」かなーと思います。

・・・・が、「夫婦主役」が近頃ご無沙汰なことが気になります。

『篤姫』は「夫婦主役」というより「お姫サマのサクセスストーリー」でした。
『江』も「夫婦主役(ホームドラマ)」になるかと思いきや「三姉妹メイン」で進むみたい。

なので、「夫婦主役」は『利家とまつ(2002年)』『功名が辻(2006年)』以来やっていません。

よって、夫の尻を叩き、夫を尻に敷き、夫の尻拭いをする“かいがいしい奥サン”と“ちょっと抜けた夫”の「夫婦主役」が来る可能性は低からず、でしょう。

ただ、これまで「夫婦主役」は「戦国」ばかりであるのを見ても分かるように、「戦国」以外はあまり可能性はないかも。

これはきっと「戦国」より前は活躍した女性が伝わってないし、「幕末」は「立身出世」ではなく「革命」なので、女性が出る幕が少なかったからだと思われます。


■題材となる時代■

時代は、メジャーな「戦国」と「幕末」が交互に来ていたところに、来年は久々に「平安」なので、リセットされる状態です。

だから、「戦国」と「幕末」の、どっちが来てもおかしくありません。

ちなみに過去、「平安時代の次に扱われた題材」を調べてみると、

------------
平安・1966年『源義経(源義経)』

幕末・1967年『三姉妹(岡田茉莉子&藤村志保&栗原小巻)』
------------
平安・1972年『新・平家物語(平清盛)』

戦国・1973年『国盗り物語(斎藤道三&織田信長)』
------------
平安・1976年『風と雲と虹と(平将門)』

幕末・1977年『花神(大村益次郎)』
------------
平安・1993年『炎立つ(藤原経清&清衡&泰衡)』

室町・1994年『花の乱(日野富子)』
------------
平安・2005年『義経(源義経)』

戦国・2006年『功名が辻(山内一豊)』
------------

このように「戦国:2回」「幕末:2回」「室町:1回」となっており、「平安の次」は「戦国か幕末」が来る確率が高いことが分かります(前例が少な過ぎますが・・・・)

最寄りの『義経』の次は「戦国(『功名が辻』)」でしたから、今回は「幕末」になるのではなかろうか。

しかし、今歴史ブームがきているようですから、この機をつかんで他のマイナーな時代をやらかす可能性も考えられます。

その場合は、「室町」が来る可能性も否定できない。というか、期待したい(笑)

「室町」でなければ「江戸」でしょうかね。「鎌倉」では近過ぎますから。

「忠臣蔵」以外にも色々あるよ・・・・地味でもよければ(^^;


以上から予想すると、


◎本命:幕末/東日本/男主役

○対抗:戦国/東日本/男主役

△注意:戦国/東日本/男女主役

▲ 穴 :室町/東日本/男主役

×大穴:江戸/東日本/男女主役


予想は、こんな感じの条件になります。


では、具体的にはどこが来るのか?

それは・・・・当たらない大河ドラマ予想は、長くなったので後編に続きます(笑)

« 今週のチェックまとめ №11 (11/5/1~11/5/7) | トップページ | 2013年「大河ドラマ」予想 <妄想編> »

G-1:テレビ」カテゴリの記事

I -1:大河ドラマ」カテゴリの記事

K:備忘記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1458188/39952782

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年「大河ドラマ」予想 <考察編>:

« 今週のチェックまとめ №11 (11/5/1~11/5/7) | トップページ | 2013年「大河ドラマ」予想 <妄想編> »

カテゴリー

  • A-0:連絡帳
    Blog主、マーガリン男爵からの連絡事項などです。あんまりない予定。
  • A-1:日常
    いわゆる日記。ワタクシ日々の出来事の記録が結構苦手なので、更新は少な目かも。
  • A-2:旅と見学
    日記の非日常バージョン(?)。旅行記や旅の思い出、観に行ったライブ・博物館・美術館・資料館などの感想です。
  • B-1:時事ニュース
    政治・経済・文化・教養・社会のニュースに、ずばりと斬りかかります(斬れるかどうかは別のお話)
  • B-2:芸能ニュース
    芸能界・テレビ番組関連のニュースを、ずばりと斬りかかります(やっぱり斬れるかどうかは別のお話)
  • C:男爵語録
    いわゆる「戯言」をまとめた日記。まぁ、ここに限らず全部戯言なんですが。
  • D-1:日本史
    「歴史好き」なワタクシにとって、メインのネタ。本人は真面目にやってますが、マジで受け取らない程度の態度でお願いします・・・・。
  • D-2:中国史
    歴史ネタの中国史です。もしかしたら、朝鮮やアジアも入るかも?
  • D-3:世界史
    歴史ネタの世界史です。興味あるのはアメリカ史ですが、ヨーロッパや中東も機会があればやってみたいです。
  • F-1:雑学
    ワタクシの趣味である雑学ネタ。歴史以外の・・・・ということになりましょうかね。
  • F-2:県民性
    趣味の歴史と旅から飛び火した、「県民性」について語ります。なんとなく海外にまで派生してます。
  • G-1:テレビ
    テレビの感想です。ドラマも見ますが、カルチャー系とバラエティが多いかも・・・・?
  • G-3:映画
    映画の感想です。時代劇が多いのは、地じゃあないですよ(笑)
  • H-1:コラム・ランキング
    主にmixiやgooランキングから引っ張ってきたネタ日記です。
  • H-2:テーマ日記
    ブログネタから題材を引っ張ってきたものです。
  • H-3:mixiチェックまとめ
    mixiの「チェック機能」でマークした記事と、それについてのコメントをまとめたものです。
  • I -1:大河ドラマ
    大河ドラマ関連の予想・期待、情報整理などです。
  • I -2:大河「江」感想
    歴史好きが描く、2011年の大河ドラマ「江~姫たちの戦国」の感想です。辛口批評を前提にして書いているわけではありません。念のため(笑)
  • I -3:大河ドラマ「平清盛」感想
    歴史好きが描く、2012年の大河ドラマ「平清盛」の感想です。平安時代は得意ではないので、どこまで斬り込めるか注目です(?)
  • J-1:「平安時代をやろう!」
    ワタクシの苦手な平安時代を、一念発起して綴ってみます。何故か「百人一首」ネタになりつつあります・・・・。
  • J-2:「姫たちの戦国外伝」
    大河ドラマ「江」に触発されて(または立腹して)綴った、戦国時代に関する雑談語りです。
  • K:備忘記録
    いわゆるメモ帳。あるいは温めるネタ。発酵するか腐敗するかは、自分次第・・・・。
  • L-1:バトン
    もらったり拾ったりしたバトンです。一種の自己紹介ですな。トラックバックも抜いていくのもウェルカム。
  • L-2:占い・性格診断
    Web上の占い・性格診断の結果です。一種の自己紹介であるとして公開します。
  • L-3:心理テスト
    それいけココロジー(何)
  • M-3:アニソン
    ワタクシの魂魄(たましい)、アニソンの歌詞です。