最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 茶会から花見へ・・・・秀吉の華と影 | トップページ | 復帰&キリンカップ&小鳩の乱 »

2011年5月31日 (火)

【テーマバトン】

今日で5月も終わり。

明日から衣替えですけど、昨日と今日は、なんだか肌寒かったです。

台風が来ていたせいでしょうかねー。

おかげで、少し風邪気味です(-"-;

まぁ、季節の変わり目に風邪を引くのは、ワタクシにとっては風物詩ですけどね・・・・。


今日は、久々にバトンをやります。

【テーマバトン】という、前走者サンが指定したテーマにそって答えるバトン。

今年の始めごろにもらったものの、テーマがテーマなので、ここまで取っておいたヤツです。

いただいたテーマは『大河ドラマ』。

今年の「江」は、全47話。いま20話でもうすぐ半分だし、6月を目の前にしたちょうどいいタイミングなので、ここらでやっておきます。

例によって、最後に指名させて頂いてますので、お時間ありましたらよろしくですw


【テーマバトン】


■1. 最近思う『大河ドラマ』

いつ見続けるのを諦めるか?が、毎週の課題になってます。

あ、これ最近じゃねーや。
第1話から・・・・だから(苦笑)
もう『イッ○Q』に気が移ってもおかしくないレベル・・・・。


最近思うのは、あのドラマ性にも新鮮味にも欠ける「恋愛ドラマらしきもの」が、「歴史ドラマ」と同等の価値(面白さ)だと思ってるらしい、脚本家の頭の中が心配ってことかな(笑)

ワタクシは、大河ドラマには「歴史ドラマ」を求めています。これが大前提。

そこを百万歩譲って「恋愛ドラマやってもいいよ」としても、アレはひど過ぎ。

天下を取った関白・秀吉と、その主君だった信長の姪っ子の馴れ初めですよ・・・・?

「小牧・長久手の戦い」「四国征伐」「九州征伐」「北野大茶会」「北政所」「京極龍子」・・・・これだけ良質な材料が揃ってるのに、なんで使わないんだ。なんであんなのができるんだ。


そもそも、なんで「大河枠で恋愛小説をやろう」って発想になっちゃったんですかね。

「大河の主役が男ばっかりなのは男女差別だ!」「女の気持ちや暮らしを描く大河があったっていいはずだ!」ってのが、どこかにあったんだろうなとは思う。

でも、それなら「戦国時代を強く生きた姫のドラマ」を作ればいいじゃない。

時には男に利用され、時には男に反発し、時には男を手玉に取る、タフな姫たちの列伝。

男でも大変だった時代を、姫たちがどう乗り越えたのか?
それが描けたとするなら、大河史に残る名作になったんじゃなかろうか。
たとえ、そこに恋愛ストーリーを絡めたとしても、ね。

これなら、もう大歓迎でした。というか、そういう時間枠だろーに。
「姫たちの戦国」ってサブタイトルを見た時は、てっきりそういうドラマだと思っていたよ。

歴史要素をぜんぶ排除して、バブル時代のトレンディドラマを3倍に薄めたような恋愛ストーリーは、いりません。

やるんなら別枠でやって欲しい。是非。


あと、視聴者の過疎化が進んでるなーってのも、最近思う。

もう見るのを辞めた人が続出して、大河ドラマの話をできる人が(家族・リアル友人で)3人くらいしかいない・・・・。


■2. こんな『大河ドラマ』に感動!!

なんとなく「やるのは(NHK的に)無理だ」って自分の中で思い込みがあるものを、NHK自らが打ち破ってくれたら感動するかもw

ちなみに、そう思っているのは、

「宗教」
「天皇(南北朝)」
「朝鮮半島絡み」
「被差別部落」

この4つです。

いずれも日本史を語る上では外せない・欠かせない部分だと思ってます。個人的にはね。


■3. 直感的な『大河ドラマ』

今年の大河は「過去最低の出来」と書かれた棺おけに、すでに片足を突っ込んでいると思います。

ある意味、今後が楽しみですねー。
終わるまでは、役者サンにとっては罰ゲームですな(笑)


来年の『平清盛』は、キャストを見る限りではいいかんじになる予感。
「原作なし」ってのが、引っかかりますけど・・・・。


■4. 好きな『大河ドラマ』

『武田信玄』
『八代将軍吉宗』
『毛利元就』
『葵~徳川三代』
『利家とまつ』
『新選組!』
『元禄繚乱』
『風林火山』
これらは好きでした。

『篤姫』は、尚五郎サンのパートは好きでした(笑)
『龍馬伝』は前半しか見てないけど、その限りでは好きだったなー。


■5.こんな『大河ドラマ』は嫌いだ!

去年までは、主人公を無理矢理いい人にする(ワタクシ的呼称は“主人公補正”がかかってる)のが好きじゃなかったです。

例えば『義経』『功名が辻』『天地人』ですね。

歴史に名を残すには、悪いこともやってるし、やらねばならなかった時代背景こそに、学びの余地があるんだと思う。

それを「臭いものには蓋」してしまうのは、なんでも「規制しろ!とぎゃーぎゃー騒ぐバカ」と一緒。

嫌いってほどじゃないんですが、でも旨味をむざむざ捨てる姿勢は、ワタクシは認めたくないです。


・・・・と、これが去年まで。

今年からは「・・・・いま、日曜夜8時だよね?」と思わせるようなNHKのドラマ(苦笑)


■6.この世に『大河ドラマ』がなかったら

2011年は、ないも同然ですわ(-"-;

まぁ、「今はまだ助走期間なんだよ!」って見方もありますけどね。
「秀忠に嫁ぐ前後からが本番なんだよ!」と。
もう半分になりますけど・・・・(11月までしかないから)


■7.次に回す人、5人(『指定』付きで)

mixiの方で回します(笑)が、引き抜きも大歓迎です。


指定テーマは、フリーでお願いします。

フリーではなくテーマ指定が欲しい、とおっしゃる方は、次から選んでいただいてもOKです。

『大河ドラマ』
『民主党政権』
『体調・健康』
『旅』
『mixiアプリ』
『ホンマでっか!?TV』
『海賊戦隊ゴーカイジャー』

選ばなくてもいいし、何個か選んでもいいですw

ではでは、ご都合付く方は、よろしくお願いしますー。

« 茶会から花見へ・・・・秀吉の華と影 | トップページ | 復帰&キリンカップ&小鳩の乱 »

I -1:大河ドラマ」カテゴリの記事

I -2:大河「江」感想」カテゴリの記事

L-1:バトン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1458188/40231663

この記事へのトラックバック一覧です: 【テーマバトン】:

« 茶会から花見へ・・・・秀吉の華と影 | トップページ | 復帰&キリンカップ&小鳩の乱 »

カテゴリー

  • A-0:連絡帳
    Blog主、マーガリン男爵からの連絡事項などです。あんまりない予定。
  • A-1:日常
    いわゆる日記。ワタクシ日々の出来事の記録が結構苦手なので、更新は少な目かも。
  • A-2:旅と見学
    日記の非日常バージョン(?)。旅行記や旅の思い出、観に行ったライブ・博物館・美術館・資料館などの感想です。
  • B-1:時事ニュース
    政治・経済・文化・教養・社会のニュースに、ずばりと斬りかかります(斬れるかどうかは別のお話)
  • B-2:芸能ニュース
    芸能界・テレビ番組関連のニュースを、ずばりと斬りかかります(やっぱり斬れるかどうかは別のお話)
  • C:男爵語録
    いわゆる「戯言」をまとめた日記。まぁ、ここに限らず全部戯言なんですが。
  • D-1:日本史
    「歴史好き」なワタクシにとって、メインのネタ。本人は真面目にやってますが、マジで受け取らない程度の態度でお願いします・・・・。
  • D-2:中国史
    歴史ネタの中国史です。もしかしたら、朝鮮やアジアも入るかも?
  • D-3:世界史
    歴史ネタの世界史です。興味あるのはアメリカ史ですが、ヨーロッパや中東も機会があればやってみたいです。
  • F-1:雑学
    ワタクシの趣味である雑学ネタ。歴史以外の・・・・ということになりましょうかね。
  • F-2:県民性
    趣味の歴史と旅から飛び火した、「県民性」について語ります。なんとなく海外にまで派生してます。
  • G-1:テレビ
    テレビの感想です。ドラマも見ますが、カルチャー系とバラエティが多いかも・・・・?
  • G-3:映画
    映画の感想です。時代劇が多いのは、地じゃあないですよ(笑)
  • H-1:コラム・ランキング
    主にmixiやgooランキングから引っ張ってきたネタ日記です。
  • H-2:テーマ日記
    ブログネタから題材を引っ張ってきたものです。
  • H-3:mixiチェックまとめ
    mixiの「チェック機能」でマークした記事と、それについてのコメントをまとめたものです。
  • I -1:大河ドラマ
    大河ドラマ関連の予想・期待、情報整理などです。
  • I -2:大河「江」感想
    歴史好きが描く、2011年の大河ドラマ「江~姫たちの戦国」の感想です。辛口批評を前提にして書いているわけではありません。念のため(笑)
  • I -3:大河ドラマ「平清盛」感想
    歴史好きが描く、2012年の大河ドラマ「平清盛」の感想です。平安時代は得意ではないので、どこまで斬り込めるか注目です(?)
  • J-1:「平安時代をやろう!」
    ワタクシの苦手な平安時代を、一念発起して綴ってみます。何故か「百人一首」ネタになりつつあります・・・・。
  • J-2:「姫たちの戦国外伝」
    大河ドラマ「江」に触発されて(または立腹して)綴った、戦国時代に関する雑談語りです。
  • K:備忘記録
    いわゆるメモ帳。あるいは温めるネタ。発酵するか腐敗するかは、自分次第・・・・。
  • L-1:バトン
    もらったり拾ったりしたバトンです。一種の自己紹介ですな。トラックバックも抜いていくのもウェルカム。
  • L-2:占い・性格診断
    Web上の占い・性格診断の結果です。一種の自己紹介であるとして公開します。
  • L-3:心理テスト
    それいけココロジー(何)
  • M-3:アニソン
    ワタクシの魂魄(たましい)、アニソンの歌詞です。