最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« これでいいノダ | トップページ | 夏の終わり »

2011年8月30日 (火)

印籠の効果

先日、友人らと温泉に入りにいったんです。日帰りで。

そこの温泉には大出力のジャグジー湯船がありまして、1~3人が入れるくらいの、小さな円形をしておりました。


ぶくぶく泡が出ている小さな湯船に入っていると、まるで沸騰して煮え立っている鍋で茹でられているみたい。

入ってる人を指し示しては「あいつ、釜茹での刑に処せられてるみたいだ」と、ひそかに笑ったりしていました(←いつまでもガキだなぁ)


釜茹での刑といえば、石川五右衛門。豊臣秀吉の頃の盗賊。

ですが、ここでは“がんばれゴエモン”っていうゲームが、ファミコンから出ていたな・・・・というのが、思い出されまして。


そこで、ふと気が付いたド忘れが。


ゴエモンに「印籠」ってアイテムがあったけど、これってどんな効果のアイテムだったっけ??



いや、「ダンジョンでマップ画面を表示できる」って効果は、覚えてるんだけどね。

でも、それは隠し効果みたいなもので、フィールド上でも使える効果があったはずなんだ・・・・。

あれー、なんだっけー??


「駕籠屋に捕まらずに済むアイテムだったような?」

と、暫定的な答えを何となく捻出。
(駕籠屋に捕まると、スタート地点に強制的に戻された上にカネを取られる)

しかし、けっきょく断言できる正解は思い出せず、モヤモヤしたまま、その日を終えてしまいました(笑)



・・・・というのを、今日の昼休みに思い出しまして(やっちゃった)、モヤモヤしたまま午後の部を乗り切ってきたのでした(^^;






実際に調べてみた。





■がんばれゴエモン!からくり道中(参考リンク)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8C%E3%82%93%E3%81%B0%E3%82%8C%E3%82%B4%E3%82%A8%E3%83%A2%E3%83%B3!%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%8F%E3%82%8A%E9%81%93%E4%B8%AD


> 印籠
> 人や動物と接触しても5回までダメージを受けずに済む。アイテム屋で購入可能。
> また、秘密の迷路内でAボタンとBボタンを同時に押すことで地図が見られるようになる。


・・・・つまり、「シューティングゲームの回数制限バリアみたいなもん」ってことか。

「あー、そうそう、そういう効果だった!」って言いたかったところですが、全く記憶にございません(^^;

結局、調べてもモヤモヤしてしまうんだな・・・・(いや、自分が悪いんですが)

(それにしても、「印籠」で敵から身が守れるのが「御紋の効果」だとするなら、この時代にどこの御家の威光だろう?)


ちなみに、「駕籠屋から守ってくれる」のは「お守り」みたい。

他にも「三度笠」や「兜」や「鎧」があったのねぇ・・・・。

なんか、“グーニーズ”みたいだなー(?)

まるで覚えてないや。おかしいなぁ。

結構ハマってやったはずなのになぁ。

まだ物心ついてなかったのかしら(ぇ



ちなみに、「ゴエモン」には「通行手形」というアイテムが出てくるのですが、これのグラフィックが、いわゆる「絵馬」みたいな形(五角形)でした。

おかげで、「手形」って聞くと今でも「絵馬の形」を思い出してしまう・・・・という、後遺症(?)を引きずっていたりします(^^;




おまけに・・・・。

現実のゴエモン(石川五右衛門)といえば、「釜茹での刑」で処刑されたことで知られてますが、この時に実際に使われたのは水(熱湯)ではなく、油だったそうです。

つまり、「茹でられた」のではなく「揚げられた」、むしろ「炒められた」と表現するのが、厳密には正しいみたい。

これが正しく伝わらなかったのは、「五右衛門風呂」の存在があるからなんでしょうかねぇ。


そういえば、五右衛門風呂は「下に板を敷いて入る(あるいは下駄を履いて入る)」ってところまでは知ってるんですが、入るまではどうやるんだろう?どうやって出るんだろう?というのが、なんだか気になります。

ヘリに身体が当たったら火傷しちゃうしねぇ・・・・。かといって、当たらないように入ったり出たりするのは、すごく難しそうですし・・・・。


(と、風呂に話を戻したところでオシマイw)


« これでいいノダ | トップページ | 夏の終わり »

K:備忘記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1458188/41438319

この記事へのトラックバック一覧です: 印籠の効果:

« これでいいノダ | トップページ | 夏の終わり »

カテゴリー

  • A-0:連絡帳
    Blog主、マーガリン男爵からの連絡事項などです。あんまりない予定。
  • A-1:日常
    いわゆる日記。ワタクシ日々の出来事の記録が結構苦手なので、更新は少な目かも。
  • A-2:旅と見学
    日記の非日常バージョン(?)。旅行記や旅の思い出、観に行ったライブ・博物館・美術館・資料館などの感想です。
  • B-1:時事ニュース
    政治・経済・文化・教養・社会のニュースに、ずばりと斬りかかります(斬れるかどうかは別のお話)
  • B-2:芸能ニュース
    芸能界・テレビ番組関連のニュースを、ずばりと斬りかかります(やっぱり斬れるかどうかは別のお話)
  • C:男爵語録
    いわゆる「戯言」をまとめた日記。まぁ、ここに限らず全部戯言なんですが。
  • D-1:日本史
    「歴史好き」なワタクシにとって、メインのネタ。本人は真面目にやってますが、マジで受け取らない程度の態度でお願いします・・・・。
  • D-2:中国史
    歴史ネタの中国史です。もしかしたら、朝鮮やアジアも入るかも?
  • D-3:世界史
    歴史ネタの世界史です。興味あるのはアメリカ史ですが、ヨーロッパや中東も機会があればやってみたいです。
  • F-1:雑学
    ワタクシの趣味である雑学ネタ。歴史以外の・・・・ということになりましょうかね。
  • F-2:県民性
    趣味の歴史と旅から飛び火した、「県民性」について語ります。なんとなく海外にまで派生してます。
  • G-1:テレビ
    テレビの感想です。ドラマも見ますが、カルチャー系とバラエティが多いかも・・・・?
  • G-3:映画
    映画の感想です。時代劇が多いのは、地じゃあないですよ(笑)
  • H-1:コラム・ランキング
    主にmixiやgooランキングから引っ張ってきたネタ日記です。
  • H-2:テーマ日記
    ブログネタから題材を引っ張ってきたものです。
  • H-3:mixiチェックまとめ
    mixiの「チェック機能」でマークした記事と、それについてのコメントをまとめたものです。
  • I -1:大河ドラマ
    大河ドラマ関連の予想・期待、情報整理などです。
  • I -2:大河「江」感想
    歴史好きが描く、2011年の大河ドラマ「江~姫たちの戦国」の感想です。辛口批評を前提にして書いているわけではありません。念のため(笑)
  • I -3:大河ドラマ「平清盛」感想
    歴史好きが描く、2012年の大河ドラマ「平清盛」の感想です。平安時代は得意ではないので、どこまで斬り込めるか注目です(?)
  • J-1:「平安時代をやろう!」
    ワタクシの苦手な平安時代を、一念発起して綴ってみます。何故か「百人一首」ネタになりつつあります・・・・。
  • J-2:「姫たちの戦国外伝」
    大河ドラマ「江」に触発されて(または立腹して)綴った、戦国時代に関する雑談語りです。
  • K:備忘記録
    いわゆるメモ帳。あるいは温めるネタ。発酵するか腐敗するかは、自分次第・・・・。
  • L-1:バトン
    もらったり拾ったりしたバトンです。一種の自己紹介ですな。トラックバックも抜いていくのもウェルカム。
  • L-2:占い・性格診断
    Web上の占い・性格診断の結果です。一種の自己紹介であるとして公開します。
  • L-3:心理テスト
    それいけココロジー(何)
  • M-3:アニソン
    ワタクシの魂魄(たましい)、アニソンの歌詞です。