« 6つの窓 | トップページ | 今週のチェックまとめ №26(11/8/28~11/9/3) »

2011年9月 4日 (日)

激苦の世界

今日の「鉄腕DASH」を見ていたら、TOKIOの国分&長瀬が「最高に激苦な食べ物を探そう!」という企画をやっておりました。

中国の田七人参の花と蓮種のお茶から始まって、東南アジアの水牛の胆汁(をぶっかけた煮物)、カメルーンのビターリーフの葉っぱ(で作ったシチューとお茶)、インドのニームの葉っぱ(を入れたカレー)を、食べるハメになっていました。


田七人参は、雲南省でしか取れない根菜型のシロモノ。

ウコギ科と紹介されていたので、ウコギや朝鮮人参の仲間ですな。

ウコギは、前に米沢旅行をした際、家族への土産に買ってきて、食べました。
だいぶ苦い・・・・でもくせになりそうw そんな味でした。

あれを、ぎゅっと濃縮してしまったような味がするのかなぁ。

(ちなみに「種をまいてから収穫まで7年かかる」から「田七」らしい)


ニームは、「歯磨きの木」として有名。
殺菌作用があるので、この他にも産湯とか入浴剤とかにも使われます。

虫除けとして畑の周囲に植えるというのは知りませんでしたが、ガンジーが毎日お茶にして飲んでいたのは存じておりました。
それにあやかって「願治易(ガンジイ)」っていう名前のお茶があるのでね(笑)

(「虫も食わない」どころか「寄らない」とは、すげー味なんだろうな・・・・)


あとは知らんw

つーか、水牛の胆汁をぶっかけるって・・・・。一体どうしちゃったの(何が)

食文化の違いって、面白いけど、遠慮したいものも多いですな(^^;



で、考えてみたんですが、ワタクシが今まで食べた「最高に激苦の料理」って、何かなぁ・・・・。

コーヒーとか、山菜とか、内臓系とか、グレープフルーツとか、苦いものは割りと好きだけど・・・・。

珍味とかグルメとかに関して、鋭敏痛覚で後々まで引きずる精神構造なので、あまり挑戦しません(^^;

だから、体験談が多くありません。


思いつくのは、京都旅行の時、祇園で飲んだコーヒーかなぁ。

たまたまお茶しようかと寄ったら、“世界一のコーヒー”と名高い「スマトラ・マンデリン」がありまして。

なんですとー!と、テンションMAXで速攻注文。

で、お味のほうは・・・・うん、コーヒーだっ・・・・いや、けっこー苦かった(^^;

でも、香ばしさも美味しさも最高で、「美味いと苦いって、共存できるんだなー」と気づかせてくれた、人生の一品となったコーヒーでした。

お値段、高めだったけど・・・・(苦笑)



余談ながら、趣味的方向へ無理矢理に話を持っていくと、「苦い」といえば「臥薪嘗胆」の故事を思い出します。

紀元前5世紀、越王・勾践に攻められ、呉王・闔廬が重傷を受けて戦死。
父の死を恨み、呉王・夫差は「薪の上に寝て(臥薪)」復讐を誓います。

2年後、越王・勾践を会稽山に追い詰めて降伏させ、大願成就。

呉の属国となった悔やしさから、越王・勾践は「苦い肝をなめて(嘗胆)」復讐を誓います。

9年後、呉王・夫差を姑蘇山に追い詰めて自害させ、大願成就。

この出来事から、「成功するために苦労に耐える」という意味で使われるようになったという言葉。


「苦い肝を嘗めて悔しさを思い出していた」という、越王・勾践。

嘗めるたびに、今日の国分&長瀬みたいに、悶えまくっていたんでしょうかねぇw


余談の余談ですが、この「呉越」というのは、現在の浙江省にあたります。

浙江省ってどこかで・・・・?

そう、あの「高速鉄道衝突事故」があったところです。

そういえば、あの事故から始まったメディアの政府批判や国民のデモ、結局どういうオチで終わったのかしら。


« 6つの窓 | トップページ | 今週のチェックまとめ №26(11/8/28~11/9/3) »

G-1:テレビ」カテゴリの記事

F-1:雑学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 激苦の世界:

« 6つの窓 | トップページ | 今週のチェックまとめ №26(11/8/28~11/9/3) »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

  • A-0:連絡帳
    Blog主、マーガリン男爵からの連絡事項などです。あんまりない予定。
  • A-1:日常
    いわゆる日記。ワタクシ日々の出来事の記録が結構苦手なので、更新は少な目かも。
  • A-2:旅と見学
    日記の非日常バージョン(?)。旅行記や旅の思い出、観に行ったライブ・博物館・美術館・資料館などの感想です。
  • B-1:時事ニュース
    政治・経済・文化・教養・社会のニュースに、ずばりと斬りかかります(斬れるかどうかは別のお話)
  • B-2:芸能ニュース
    芸能界・テレビ番組関連のニュースを、ずばりと斬りかかります(やっぱり斬れるかどうかは別のお話)
  • C:男爵語録
    いわゆる「戯言」をまとめた日記。まぁ、ここに限らず全部戯言なんですが。
  • D-1:日本史
    「歴史好き」なワタクシにとって、メインのネタ。本人は真面目にやってますが、マジで受け取らない程度の態度でお願いします・・・・。
  • D-2:中国史
    歴史ネタの中国史です。もしかしたら、朝鮮やアジアも入るかも?
  • D-3:世界史
    歴史ネタの世界史です。興味あるのはアメリカ史ですが、ヨーロッパや中東も機会があればやってみたいです。
  • F-1:雑学
    ワタクシの趣味である雑学ネタ。歴史以外の・・・・ということになりましょうかね。
  • F-2:県民性
    趣味の歴史と旅から飛び火した、「県民性」について語ります。なんとなく海外にまで派生してます。
  • G-1:テレビ
    テレビの感想です。ドラマも見ますが、カルチャー系とバラエティが多いかも・・・・?
  • G-3:映画
    映画の感想です。時代劇が多いのは、地じゃあないですよ(笑)
  • H-1:コラム・ランキング
    主にmixiやgooランキングから引っ張ってきたネタ日記です。
  • H-2:テーマ日記
    ブログネタから題材を引っ張ってきたものです。
  • H-3:mixiチェックまとめ
    mixiの「チェック機能」でマークした記事と、それについてのコメントをまとめたものです。
  • I -1:大河ドラマ
    大河ドラマ関連の予想・期待、情報整理などです。
  • I -2:大河「江」感想
    歴史好きが描く、2011年の大河ドラマ「江~姫たちの戦国」の感想です。辛口批評を前提にして書いているわけではありません。念のため(笑)
  • I -3:大河ドラマ「平清盛」感想
    歴史好きが描く、2012年の大河ドラマ「平清盛」の感想です。平安時代は得意ではないので、どこまで斬り込めるか注目です(?)
  • J-1:「平安時代をやろう!」
    ワタクシの苦手な平安時代を、一念発起して綴ってみます。何故か「百人一首」ネタになりつつあります・・・・。
  • J-2:「姫たちの戦国外伝」
    大河ドラマ「江」に触発されて(または立腹して)綴った、戦国時代に関する雑談語りです。
  • K:備忘記録
    いわゆるメモ帳。あるいは温めるネタ。発酵するか腐敗するかは、自分次第・・・・。
  • L-1:バトン
    もらったり拾ったりしたバトンです。一種の自己紹介ですな。トラックバックも抜いていくのもウェルカム。
  • L-2:占い・性格診断
    Web上の占い・性格診断の結果です。一種の自己紹介であるとして公開します。
  • L-3:心理テスト
    それいけココロジー(何)
  • M-3:アニソン
    ワタクシの魂魄(たましい)、アニソンの歌詞です。
無料ブログはココログ