最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 星を書くもの | トップページ | かぜの変わる日 »

2011年12月12日 (月)

御神体と絆創膏

毎年恒例の「今年の世相を現す漢字一字」は「絆」になったそうです。


昼頃、ニュース記事で見た時、「絆創膏の『絆』・・・・?これって何て読むんだっけ?」と、一瞬分かりませんでした。

そうそう、「きずな」だったわね。


ワタクシの予想は「泥」でした。

なんだか、泥まみれだったよね・・・・災害も政治も社会も。

泥沼にハマったように先が見えない原発問題。

大震災の直後は、政府の泥団を弄したような態度と、冷却機能を失ったまま迷走を続ける原発に泥縄式の対応をする東電に、なんだか泥舟に乗ったような、泥梨に落とされたような、そんな気分にさせられました。

それらが一因となって、泥をかぶった首相が交代して、新しい人は「ドジョウ(泥鰌)総理」とも呼ばれています。

今年ほど人の世ははかなく、先が見えないと思った年はなく、なんだか「雪泥の鴻爪」という言葉がピッタリ。

だから、今年は「泥」でファイナルアンサー。

でも、「だから、今年は『泥』です」なんて決まったら、「縁起でもない!」って言葉が返ってきそう、かなぁ(^^;


だけど、「絆」っていうのも、どうなんだろうか。

確かに、今年を表す漢字としては、ごもっとも。

被災した人、無事だった人、互いを繋いでひとつになり、この困難に当たって行こうという言葉は、嫌いではないです。

だけど、本当の本当に「我らは一蓮托生だ」ってニュアンスで使われているんだろうか。

被災地のことを他人事のように考えている(ように見える)メディアが盛んに使っているせいかもしれないけど、「絆」という言葉には白々しさと無神経さを感じてしまいます。

「絆を信じていれば、そのうちなんとかなるよ」みたいな、信じる対象・御神体のように使われている。

深読みが過ぎるのかもしれないけれども、そんな気がしてしまいます。


ああ、別に「絆」について批判するつもりはないです。念のため。

ただ、日本は「美しい語句を唱えれば叶う。忌々しい言葉を口にすれば不幸が起こる」という、言霊の国なんだなぁと書きたかっただけ。

あんまり理解してない観念の言葉を、お手玉のように弄んでいるうちに、言葉が持つ本来の意味が薄れてしまうって、よくあること。

でも、「絆」はそんなことをさせず、ちゃんと具現化させて困難を乗り越える力になって欲しいなぁと、そんなことを考えさせられた「漢字の日」なのでした。




それにしても、「絆創膏」の「絆」か。

深い傷を治すのには使えないキットだけども・・・・ねぇ?

« 星を書くもの | トップページ | かぜの変わる日 »

B-1:時事ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1458188/43392506

この記事へのトラックバック一覧です: 御神体と絆創膏:

« 星を書くもの | トップページ | かぜの変わる日 »

カテゴリー

  • A-0:連絡帳
    Blog主、マーガリン男爵からの連絡事項などです。あんまりない予定。
  • A-1:日常
    いわゆる日記。ワタクシ日々の出来事の記録が結構苦手なので、更新は少な目かも。
  • A-2:旅と見学
    日記の非日常バージョン(?)。旅行記や旅の思い出、観に行ったライブ・博物館・美術館・資料館などの感想です。
  • B-1:時事ニュース
    政治・経済・文化・教養・社会のニュースに、ずばりと斬りかかります(斬れるかどうかは別のお話)
  • B-2:芸能ニュース
    芸能界・テレビ番組関連のニュースを、ずばりと斬りかかります(やっぱり斬れるかどうかは別のお話)
  • C:男爵語録
    いわゆる「戯言」をまとめた日記。まぁ、ここに限らず全部戯言なんですが。
  • D-1:日本史
    「歴史好き」なワタクシにとって、メインのネタ。本人は真面目にやってますが、マジで受け取らない程度の態度でお願いします・・・・。
  • D-2:中国史
    歴史ネタの中国史です。もしかしたら、朝鮮やアジアも入るかも?
  • D-3:世界史
    歴史ネタの世界史です。興味あるのはアメリカ史ですが、ヨーロッパや中東も機会があればやってみたいです。
  • F-1:雑学
    ワタクシの趣味である雑学ネタ。歴史以外の・・・・ということになりましょうかね。
  • F-2:県民性
    趣味の歴史と旅から飛び火した、「県民性」について語ります。なんとなく海外にまで派生してます。
  • G-1:テレビ
    テレビの感想です。ドラマも見ますが、カルチャー系とバラエティが多いかも・・・・?
  • G-3:映画
    映画の感想です。時代劇が多いのは、地じゃあないですよ(笑)
  • H-1:コラム・ランキング
    主にmixiやgooランキングから引っ張ってきたネタ日記です。
  • H-2:テーマ日記
    ブログネタから題材を引っ張ってきたものです。
  • H-3:mixiチェックまとめ
    mixiの「チェック機能」でマークした記事と、それについてのコメントをまとめたものです。
  • I -1:大河ドラマ
    大河ドラマ関連の予想・期待、情報整理などです。
  • I -2:大河「江」感想
    歴史好きが描く、2011年の大河ドラマ「江~姫たちの戦国」の感想です。辛口批評を前提にして書いているわけではありません。念のため(笑)
  • I -3:大河ドラマ「平清盛」感想
    歴史好きが描く、2012年の大河ドラマ「平清盛」の感想です。平安時代は得意ではないので、どこまで斬り込めるか注目です(?)
  • J-1:「平安時代をやろう!」
    ワタクシの苦手な平安時代を、一念発起して綴ってみます。何故か「百人一首」ネタになりつつあります・・・・。
  • J-2:「姫たちの戦国外伝」
    大河ドラマ「江」に触発されて(または立腹して)綴った、戦国時代に関する雑談語りです。
  • K:備忘記録
    いわゆるメモ帳。あるいは温めるネタ。発酵するか腐敗するかは、自分次第・・・・。
  • L-1:バトン
    もらったり拾ったりしたバトンです。一種の自己紹介ですな。トラックバックも抜いていくのもウェルカム。
  • L-2:占い・性格診断
    Web上の占い・性格診断の結果です。一種の自己紹介であるとして公開します。
  • L-3:心理テスト
    それいけココロジー(何)
  • M-3:アニソン
    ワタクシの魂魄(たましい)、アニソンの歌詞です。