最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« お車のご案内 | トップページ | 「皇太弟」という罠 »

2012年3月11日 (日)

区切れない1年目

今日は、あの東日本大震災からちょうど1年の日。


瓦礫の処理も、復興の目処も、原発事故の終息も、まったく見えてこないので、区切りと言う感じが全くしません。

テレビは盛んに、区切りにしようとこじつけて視聴率稼ぎしてましたけどね。

ワタクシは私用で新潟市のほうに行っていたんで、昼間のテレビは見てないんですが、その帰り道にTSUTAYAに寄ったら、ものすごい混雑振りでした。
「今日何があったの?」と開いた口が塞がらないほど。

これ、もしかしてテレビつまんないからレンタルに来た・・・・とかいうヤツでしょうか?(笑)



今日は、あの東日本大震災からちょうど1年の日。


あの大震災以来、日本の国民性が変わったような気がします。

どう変わったかと問われたら、具体的には挙げられないですが・・・・・。

本気でチャラチャラしている人が見かけられなくなったというか?

「そんな場合じゃないだろ」っていう意識が、どこか目覚めたような感じがしています。


そういう面では、テレビのタレントは、明らかに変わりましたね。

震災直後、仕事が全くなくなって、

「タレントって何だろう」
「テレビ番組って何だろう」
「自分たちは必要とされていないのでは」

と考えさせられたタレントが多かったらしく、そんな話をよく聞きました。

事実、去年の夏頃からは喪明けを待っていたかのように、チャリティライブのニュースをよく見かけましたね。

あと、バラエティでも、以前のような無意味で面白くもない、むしろ腹立たしいだけの悪ふざけが、劇的に減っているように思います。

・・・・震災前と比べて、タレントの元気がなくなった、というか、どこか陰を帯びてしまった、とも見えますけどね。まぁ、穿った見方ですけども。


国民性の変化に、元気のなさもあるのかなぁ。

大震災のあの時、東北を助けたいけど、何もできないって言う無力感、確かにありました。

それでも、「せめてもの気持ち」を届けたいと、新潟市の陸上競技場まで「支援物資の募集」に応じるため行ったりしました。

無力感を塗りつぶすための足掻きだと分かっていながら、でもじっとしてられなかったのでした。

何を送ったら喜ばれそうか色々と調べて、サランラップとティッシュと水のいらないシャンプーと女性用生理用品があると有難いらしいと結論付けて、同志の何人かと相談してかき集めて持って行きました。

あの時は、すさまじい渋滞だった。

ワタクシは善意ってあんまり信じてなかったというか、半分はキレイゴトでできてるよって思っていたんですけど、その考え方を少し変えられた、そんな渋滞でした。

「せめてもの気持ち」っていうのがね。あるんだなって、改めて。


変えられたと言えば、福島の方の知人が、あの日以来ガソリンを満タンにしないと、どこか不安な気持ちを覚えてしまうようになったそうな。

ガソリン不足、深刻だったもんね・・・・。

あと、いつでも持って逃げれるように荷物をまとめているとか、食料を備蓄しているとか、小物(懐中電灯、ホイッスル、方位磁針など)を常備するようになったとか、色々と習慣が変わったという人がおります。


自分は、何か習慣、変わったかなぁ。

節電も備蓄も小物常備も、元々していたしねぇ。

以前の3倍くらいの頻度で上書き保存するようになった、くらいかな(笑)

あ、震度3くらいじゃ驚かなくなりましたね。
落ち着きがあっていいことなのか、もう少し慌てろよってことなのか、分かりませんけども。

それから、地震に敏感になったような気がします。
震度1くらいでも、「あれ、揺れてる?」とか気が付いて、テレビで地震速報→「やっぱ震度1だった」ってのがパターン化してます。

まぁ、「気づくようになった」のではなく「地震の頻度が増えた」ってことなんでしょうけども。


我が家の習慣では、高いところにモノを置かなくなりました。

珍しくこの習慣は続いてますが、たぶん「高いところにモノを置くのを忘れてる」という感じがしなくもありません(笑)



今日は、あの東日本大震災からちょうど1年の日。


冒頭で触れましたが、テレビでは「区切りの日」にするべく、どの局回しても同じような「震災特集」が組まれていたそうです。

ワタクシは「鉄腕DASH」しか見てないんですけど、「悲しい話」「いい話」「可哀想な話」で、もちきりだったとか。

「泣かせよう」という意図しか見えなくて、食傷気味だった・・・・とのこと。

ああ、そんな安易な制作では、流れた涙もテレビ見ている間に乾いちゃうわね。

政治家は復興や片付けの目論見を言えず、テレビ局も建設的なことは言えない。

「権力者」たる政治家も官僚も、「第三の権力者」たるメディアも、みんな暗中模索中・・・・って感じですかねぇ。


ああ、なんだかテレビに対して辛口になってますけど、別に「鬱陶しいからやるな」とか、そういうつもりはありません。念のため。

こういう記録映像を見ることで「忘れない」「伝える」「考える」「想う」という時間を作るのも、必要なことだと思いますから。

たぶん、いまだに「絆」という言葉が好きになれない、それとリンクしちゃっているのかもしれません。

■御神体と絆創膏
http://baron-baron.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-e8d3.html


忘れない・・・・これが大事。

人間が無力だったこと、幸せが脆いこと、普通の生活が有難いこと、人間が温かいこと。

政治がダメだと安全がおぼつかないこと、高給取りの東電幹部や天下り官庁はロクに仕事をしないこと。

みんな想い、悩み、苦しみ、頑張り、祈ったこと。

平気で忘れてしまう人間が一番怖いから。


合掌。

« お車のご案内 | トップページ | 「皇太弟」という罠 »

C:男爵語録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1458188/44460677

この記事へのトラックバック一覧です: 区切れない1年目:

« お車のご案内 | トップページ | 「皇太弟」という罠 »

カテゴリー

  • A-0:連絡帳
    Blog主、マーガリン男爵からの連絡事項などです。あんまりない予定。
  • A-1:日常
    いわゆる日記。ワタクシ日々の出来事の記録が結構苦手なので、更新は少な目かも。
  • A-2:旅と見学
    日記の非日常バージョン(?)。旅行記や旅の思い出、観に行ったライブ・博物館・美術館・資料館などの感想です。
  • B-1:時事ニュース
    政治・経済・文化・教養・社会のニュースに、ずばりと斬りかかります(斬れるかどうかは別のお話)
  • B-2:芸能ニュース
    芸能界・テレビ番組関連のニュースを、ずばりと斬りかかります(やっぱり斬れるかどうかは別のお話)
  • C:男爵語録
    いわゆる「戯言」をまとめた日記。まぁ、ここに限らず全部戯言なんですが。
  • D-1:日本史
    「歴史好き」なワタクシにとって、メインのネタ。本人は真面目にやってますが、マジで受け取らない程度の態度でお願いします・・・・。
  • D-2:中国史
    歴史ネタの中国史です。もしかしたら、朝鮮やアジアも入るかも?
  • D-3:世界史
    歴史ネタの世界史です。興味あるのはアメリカ史ですが、ヨーロッパや中東も機会があればやってみたいです。
  • F-1:雑学
    ワタクシの趣味である雑学ネタ。歴史以外の・・・・ということになりましょうかね。
  • F-2:県民性
    趣味の歴史と旅から飛び火した、「県民性」について語ります。なんとなく海外にまで派生してます。
  • G-1:テレビ
    テレビの感想です。ドラマも見ますが、カルチャー系とバラエティが多いかも・・・・?
  • G-3:映画
    映画の感想です。時代劇が多いのは、地じゃあないですよ(笑)
  • H-1:コラム・ランキング
    主にmixiやgooランキングから引っ張ってきたネタ日記です。
  • H-2:テーマ日記
    ブログネタから題材を引っ張ってきたものです。
  • H-3:mixiチェックまとめ
    mixiの「チェック機能」でマークした記事と、それについてのコメントをまとめたものです。
  • I -1:大河ドラマ
    大河ドラマ関連の予想・期待、情報整理などです。
  • I -2:大河「江」感想
    歴史好きが描く、2011年の大河ドラマ「江~姫たちの戦国」の感想です。辛口批評を前提にして書いているわけではありません。念のため(笑)
  • I -3:大河ドラマ「平清盛」感想
    歴史好きが描く、2012年の大河ドラマ「平清盛」の感想です。平安時代は得意ではないので、どこまで斬り込めるか注目です(?)
  • J-1:「平安時代をやろう!」
    ワタクシの苦手な平安時代を、一念発起して綴ってみます。何故か「百人一首」ネタになりつつあります・・・・。
  • J-2:「姫たちの戦国外伝」
    大河ドラマ「江」に触発されて(または立腹して)綴った、戦国時代に関する雑談語りです。
  • K:備忘記録
    いわゆるメモ帳。あるいは温めるネタ。発酵するか腐敗するかは、自分次第・・・・。
  • L-1:バトン
    もらったり拾ったりしたバトンです。一種の自己紹介ですな。トラックバックも抜いていくのもウェルカム。
  • L-2:占い・性格診断
    Web上の占い・性格診断の結果です。一種の自己紹介であるとして公開します。
  • L-3:心理テスト
    それいけココロジー(何)
  • M-3:アニソン
    ワタクシの魂魄(たましい)、アニソンの歌詞です。